学研CAIスクール東久留米滝山校は経済産業省おもてなし規格認証登録企業です
学研CAIスクール東久留米滝山校は経済産業省おもてなし規格認証登録企業です

指導方針

個別指導塾の学研CAIスクール東久留米滝山校では、子供への愛情溢れる講師陣によるきめ細やかな指導で生徒の向学心、勉強の楽しさを引き出します。入塾後、教科書に準拠した学研の学習システム「VICTORY」とワークに基づいた個人学習計画を策定します。それまでの単元で理解度が不足している生徒については遡って学習することができる補習塾・進学塾です。中学受験・高校受験にもきめ細かく対応します。

>>詳しく読む


塾長執筆ブログ

東久留米便利帳

学習習慣の身につけ方

・学習する時間を決める

・いろいろなところに学習教材を置いておく

・細切れの時間にも学習する

・学習用の紙と鉛筆を携帯する

・学習場所に図書館など利用する

・友だちと問題を出し合って学習する

・学習雑誌などの懸賞問題にチャレンジする

 · 

run a race のはなし

こんにちは。東久留米市の学習塾塾長です。

中1英語教科書の 「いろいろな動作(過去形)」 の Word Bank に、
ran[run]in a race
(競走した[する])
という言葉があって、その後のページには、
We ran races.We jumped rope.We played tug-of-war.
(競走、縄跳び、綱引きをした)
という文があります。

これらの ran in a race も an races もどちらも 「競走した」 という意味を表しますが、ran races について、 英文法解説(江川泰一郎著)に次のような解説があります。

「通例は自動詞として使われる動詞の中に、
a)動詞と同語源の名詞
または
b)動詞と縁のある名詞
を目的語にするときに、他動詞化するものが少数あり、この場合の目的語は 同族目的語(Cognate Object)と呼ばれる。」

そして例文として、
Once upon a time a hare and a tortoise ran a race
(昔々、ウサギとカメが競走しました)
を挙げています。

このような 同族目的語 をとる動詞には、
smile a ~ smile
live a ~ life
die a ~ death
sing a ~ song
laugh a ~ laugh
fight a ~ fight[battle]
sleep a ~ sleep
breath a ~ breath

などもあります。(~:形容詞)


頭に入れておくと役に立つことがあるかもしれません。


学研CAIスクール 東久留米滝山校
https://caitakiyama.jimdo.com/
TEL 042-472-5533