学研CAIスクール東久留米滝山校は経済産業省おもてなし規格認証登録企業です
学研CAIスクール東久留米滝山校は経済産業省おもてなし規格認証登録企業です

指導方針

個別指導塾の学研CAIスクール東久留米滝山校では、子供への愛情溢れる講師陣によるきめ細やかな指導で生徒の向学心、勉強の楽しさを引き出します。入塾後、教科書に準拠した学研の学習システム「VICTORY」とワークに基づいた個人学習計画を策定します。それまでの単元で理解度が不足している生徒については遡って学習することができる補習塾・進学塾です。中学受験・高校受験にもきめ細かく対応します。

>>詳しく読む


塾長執筆ブログ

東久留米便利帳

学習習慣の身につけ方

・学習する時間を決める

・いろいろなところに学習教材を置いておく

・細切れの時間にも学習する

・学習用の紙と鉛筆を携帯する

・学習場所に図書館など利用する

・友だちと問題を出し合って学習する

・学習雑誌などの懸賞問題にチャレンジする

 · 

but のはなし

こんにちは。東久留米市の学習塾塾長です。

中1教科書の最初の LESSON に、
  Ken   : I’m tired. Are you?
         (くたびれた。きみは。)
Meiling : No.I’m not tired. But I’m hot.
         (いいえ。疲れていません。でも暑いです。)
という会話文があります。

ここに出てくる but は 「しかし」 を意味するお馴染みの 接続詞 ですが、教科書をしばらく読み進めると、「海外の公園などで見られる看板」 の写真が掲載してあって、そこに、

PLEASE TAKE 
NOTHING BUT 
 PICTURES
LEAVE NOTHING
BUT FOOTPRINTS

(写真以外とらないでください。
足跡以外残さないでください。)

という文言を見つけることができます。

この看板の BUT は、お馴染みの接続詞 「しかし」 ではなく、「~を除いて」 を意味する 前置詞 で、その用法を オックスフォード実例現代英語用法辞典 で調べてみると、
all、none、every、any、no(それに、everything、everybody、nothing、nobody、anywhere など)の後で「~を除いて」の意味で用いるとあり、例文として、

He eats nothing but hamburgers.
(彼はハンバーガーしか食べない)

I’ve finished all the jobs but one.
(私は1つを残して全部の仕事を終えた)

Everybody’s here but George.
(ジョージ以外はみんないます)
が挙げてあります。

これらの 接続詞前置詞 以外にも、but には、副詞代名詞名詞動詞 があり、例えば、 ウィズダム英和辞典 の 動詞 の but には、「<人>に『しかし』と言う」を表すとあり、
But me no buts
(「しかし、しかし」と言わないでください。 弁解[議論]はもうたくさんです。)
という例文が挙げてあります。(前の but が 動詞 、後が 名詞 です)


辞書で but を調べてみるといいかもしれません。


学研CAIスクール 東久留米滝山校
https://caitakiyama.jimdo.com/
TEL 042-472-5533